ランの不思議ワールドへようこそ!


2012.06.25

coco4.jpg

走るココ!

6月16日は、あたしの子供たちの満2歳のお誕生日でした。おめでとう❤❤❤❤❤❤ みんなが時々写真を送ってきてくれるので、あたしはとても幸せです。マルタがココの写真を送ってきてくれました。しばらく便りがなかったから、ちょっぴり心配してたんだけど、ほら、とっても元気そう!



coco1.jpgなんだかこの表情…、ベル・ママに似てない? あの頭の真ん中にちょっぴりシワが寄るところとか、お耳の感じとか… 不思議ねぇ、みんなどこかしら似るのね。



coco6.jpgココ、紫がとっても似合ってるわ。ちょっと高貴な感じで、プリンセスみたい❤




coco3.jpgココが住んでるパンプローナは緑がいっぱい。お外で駆け回るのはとっても大事なことよ、葉っぱを食べて体調管理しなくちゃね!





coco2.jpgスルタナとは大の仲良し。う~ん、やっぱり女の子の部屋って感じ。フウ・パパの部屋とはえらい違いだワン! でも、夏は暑くない? スルタナとひっつきんこって? 




coco5.jpgマルタ・ママは今乗馬を習っているんですって。だからココもお馬とご挨拶。あたしたちダルはお馬との相性はいいのよね。森を一緒に走ったら気持ちいいワン!

2012.06.11

familia.jpg

ベル・ママのお葬式

今日、あたしたちはベル・ママのお葬式をしたの。みんな、ちゃんと一緒にいたいからって日程を調節したら、今日しかなかったの。あたしとマツはお家で待っていました。フウ・パパやおばばは最後にベル・ママに会ってお顔を撫でて「ありがとう」って言ったんですって。おばばは「さよなら」って言えなかったわ、って言ってました。だっていつまでもあたしたちと一緒なんだもの、って。泣いているおばばに、火葬場の人たちはみんなとても優しくしてくれたそうです。ベル・ママはおばばが作ったジャスミンの花束と一緒に、煙になってお空に行きました…。


pinobell.jpgあたしたちは灰になってしまったベル・ママを森に還しに行きました。みんな一緒に。いつもあたしたちが散歩の途中でお休みしたところに、紙のポットにママの遺灰を納めて、それからマツの苗木と一緒にお墓にしました。





memorial.jpgここならまた、会いに来れるの。だからママも寂しくなんかないわね、あたしたちママの松の木の周りで、ちょっと休憩しておやつを貰ったりできるもの。しばらく小まめにお水を持って来て、根付くまで見守ろう、っておじじも言ってたわ。



memorial3.jpgそれから、ベル・ママはこのブロンズのお星さまの中にもいるの。おばばは毎日触ってあげられる、ってとても嬉しそう。ママの優しいお顔ばかりが記憶に残ってるの…

2012.06.03

muss.jpg

わんこ仮装大会

6月2日は、スペイン・ダルメシアンクラブの10周年記念、わんこ仮装大会でした。残念ながらあたしたちは参加することができなかったの、おばばは赤ずきんちゃん一家にする~!(マツはオオカミね、もちろん)なんて張り切ってたのにね…。おばばはベル・ママと10周年記念を迎えたかったの、誰よりも。
でもムースとフラマ、そしてカリンが参加しました。ほ~ら、この巨乳?? メスの牛って、角あるんだっけ?? しかし、ダルが牛に間違えられるの、ほっんとに、アリだわね! しかしまぁ、ムースの良く似合ってること!!


flama2.jpgあはは、フラマは可愛いガーベラ娘! しかし、ベロちゃんも花びらみたいね~。いやぁ、ちょおっと暑そうですワン。





muss2.jpgアジリティーもあったんですって。フラマは大好きなメルセ・ママと参加です。がんばれ~!

karin.jpgカリンはジャウメ・パパと参加。このTシャツは10周年大会の参加賞。きっちり立ってますね、カリン。とっても可愛い❤




flama.jpgそして翌日3日のビックでのドッグ・ショウにフラマが参加。C.A.C.獲得です! おめでとう、そしてありがとう、フラマ! ベル・ママ、見て! ママの血はちゃんとあたしへと、そしてフラマやカリンへと続いているのよ!

2012.06.02

Bell.jpg

さようなら、ベル・ママ…

真夜中に、フウ・パパとおばばが、あたしとマツを呼びに来ました、ママと最後のお別れをするように、って…。ママはもう、あたしたちが判らないの? フウ・パパとおばばがママを抱えて病院に行ってしまうと、とっても不安で哀しかったから、あたしとマツはくっ付いて眠りました、幼かった頃のように。ずっと待っていたけど、ママはもう帰ってこなかった…。フウ・パパとおばばが最後までいっしょにいて、ずっとママを撫でてあげていたそうです。


15-01 026.jpgママはいつもあたしたちを守ってくれました、優しくて強くて、美人なママはあたしたちのご自慢でした。ありがとう、ベル・ママ。





738_1.jpgこれはフウ・パパが選んだママの遺影です。この優しいまなざしを、いつもあたしたちに向けていてくれたの。いつかまた、あたしたちはママに会えるかしら。おばばはきっと会えるわ、って言ってる。いつか、あたしも、マツも、あたしの子供たちも、また一緒になれるのよ、って。素敵なことだわ! だって、あたしもあたしの子供たちに会いたいもの、きっとベル・ママも同じ、あたしたちのこと待っててくれるわ。いつかフウ・パパも、おじじやおばばも、みんな一緒になれるの。

bell2.jpgこれは一緒に散歩をした、最後の時の写真なの。ママはもうゆっくりしか歩けなかったから、あたしとマツは、いつもママを迎えに後戻りしたの。あぁ、大好きなママは、もういない… Wowwww…

milk_btn_pagetop.png