ランの不思議ワールドへようこそ!


2010.4.30

masaje.jpg

マッサージ


このところ食欲がないの。お散歩に行ってもあまり走りたくないし、なんだかちょっと変な感じ。お散歩の後の朝御飯も、う~ん、なんだか匂いが~、って感じなの。今日はヨーグルトだけ食べました。もともとあたしは「Caprichosa」と呼ばれて、わがまま食いなんですって。ベジェスおじさんたちは「とてもダルとは思えない」って云います。 あたしのお残しを食べ過ぎて、マツニィったらお腹こわして正露丸飲まされてました、あはは。

ちょっと心配だからってマッサージして貰っちゃったの。あたし、マッサージだ~い好き! これは頭のてっぺんにあるツボを抓んだり押したりして貰ってるところ。う~ん、もっと~!

サプリメント

calcinatal.jpgリスリングとマッチングしてからすぐに、妊娠期のサプリメントを摂ることになりました。あたしのママも同じように2ヶ月間、毎日1粒飲んでいたんですって。これは人間の妊婦さんのものなんだけど、必要な成分がちゃ~んと摂れるの。お薬飲むのは嫌い。ご飯に混ぜてあっても上手にペッペできるのよ。だからクリームチーズに混ぜてもらってごっくんするの! ま、仕方ないわよね、元気なパピーの為だもん。それにチーズ大好きだし(笑)。

milk_btn_pagetop.png

2010.4.14

d1.jpg

お見合いです。

d3.jpg私はラン。6歳になりました。本当はもっと早く恋人を見つける予定だったんだけど、ちょっとお茶目な性格からもう少し大人になってから~、って言われたの。でもそろそろお年ごろ。売れ残ることはないとは思うけど(へへ~)、やっぱり花は盛りがきれいよね? という訳で、幼馴染のリスリングがチャンピオンになったことだし、お見合いすることになりました! イギリスにも恋人候補がいたんだけど、リスリングってなかなかのハンサムボーイなのよね、ふふっ。それにずいぶん昔から「ランちゃ~ん、ランおねぇちゃ~ん」ってピトピトしてきてたし。ま、年下ですけどぉ、恋するお年ごろには関係ないわよね!

お見合いのためにはいろいろと準備が必要なの。ヒートが始まって12日目、ホルモン検診と聴覚検査(BAER)を受けに、おうちの近くのバルセロナ自治大学獣医科に連れて行かれたの。ちゃんと排卵してるかどうか検査してもらうと、いつが一番お見合いに適してるかが判るんですって。それから聴覚検査はあたしたちダルメシアンにはとっても大事な検査なの。先天的にお耳の聞こえない仔が生まれやすい犬種なのね。もちろんあたしは両耳ともばっちり! 麻酔をかけてぐっすり眠ってる間に検査するのが普通なんだけど、あたしはいい子にしてたから麻酔なしだったの~。みんなとっても優しい先生たちで、すごく褒めてもらっちゃった! 


そして、結婚しちゃいました!


d4.jpgホルモン検査ではすぐにもOKということだったので、早速リスリングのオーナーのビセンスとマヌエルおじさんに連絡。仕事で行けないあたしのオーナーの為にマヌエルおじさんが迎えに来てくれる事に。二晩お泊まりしてリスリングと一緒に過ごしてから、お迎えに来てもらうの。あたしとリスリングは、彼がちっちゃい頃から仲良しのお遊び相手。しばらく一緒にダンスを踊って遊んでいるうちに、あたし捕まっちゃいましたの! 

milk_btn_pagetop.png