ダルと暮らす優雅な生活

初めて見た生きたダル達は、みんなスペイン・フランス・チャンピオン。こんな素敵なダルと一緒に暮らせるの? 待ちに待った我が家のちびダル、ベルが生まれるまでのお話。

隔週毎の訪問で見るベルの成長振りと、その愛らしさは見逃せません。そして大先輩たちの愉快なダル道指南も、聞き逃せません。ベルの誕生1週目から8週目までのお話。

10週目、とうとうベルが我が家にやって来ました。猫たちとの葛藤、迷走するお散歩。見る事聞く事全てが新鮮な驚きと喜びに満ちています。そして復讐する猫たちとのひと騒動。

 車嫌いのトラウマ発生。そして、さぁ、やっと紐を外してお友達とお遊び、お遊び。ところが初日にして何と気になる500 円禿が ・ ・ ・。ベジェス一家も我が家の暮らし振りを見にやって来ました。

時には20数匹のお友達が一斉に輪になって走ります。回る回る犬友の輪。ダルのお友達もできました。そして何も知らない私たち、いつの間にかドッグ ・ショーに参加する事に。

初夏の最も美しい季節、どんどん散歩の距離が伸び黒ラブ、白ラブ、ハスキーと森でのお友達もできました。馬も自転車も怖くない。後は呼べば戻るのを願うばかり?

初めてのドッグ ・ショーに参加です。のんびりしてたらとんでもない、何故か私が出すハメに…。ドッグ ・ショーとは何ぞや? チャンピオンとは? ベジェスがいい犬の見方を伝授してくれるのですが、う~む …。

夏休みが近づくと増える捨て犬たち。ベルも6ヶ月になったので迷子防止のマイクロチップを着けました。そして雄猫フェリックスとの永の別れ…。動物の尊厳、自由とは何なのでしょう。

欲求不満が募って噛み癖発生? ゲロゲロ車は辛いけど、ピレネーでの夏休みはやっぱり素敵。キノコに野苺、ブルーベリー。ホテルのお部屋も一緒、う~ん、家族っていいな。

初めて勝てたドッグ ・ショー。無邪気に喜んでいたのも束の間、何故かダル道にハマって行く私たち。あれっ? そして訪れた初めてのヒートに皆でオロオロ。ベジェスから心得を教わって、何とか無事終了。

ベジェスに連れられフランス ・ベルギーのクラブ大会に初参加。そこで見つけたお婿候補。なのにベルったらソーゾー妊娠? ベルに明け、ベルと暮れたこの1年、締めくくりまで大騒ぎ。

1歳になったベル。お友達にもいろんな事件が起きました。シニアとディジー ・ママのショーからの撤退。そして巡り来る春。総勢8匹のベル友と犬友10人、歩きに歩いた大遠足会で森を満喫。

春です。陽気に誘われお出かけです。お祖母ちゃんとママと一緒に、兄弟のフィリップに会いに行きました。海って、大きい! 泳ぐのは、ちょっと怖いけど、フウパパと一緒の砂堀は楽しい!

犬友広場に危険が! ベルにもしもの事があっては大変だし、これ以上不愉快な思いはしたくない、と犬友広場とはしばしお別れ。そして大会で取った初めてのCAC。

山での楽しいバカンスも終わってほっと一息、と思いきや、拾い食い好きが祟って緊急入院! すっきりラインでBOB獲得? ちび異父弟妹も生まれてダル友の輪も広がります。

宿敵ブバのご乱心は続き、クゥニーもルアーも標的に! ベルギー大会では許婚のセルウィンがBOB獲得! ベルは4位と健闘しました。そして初めてスペイン・ダルクラブの構想が。

何故かイタ・ダルに弱いベル。やはりちょっと太めが祟ってるのかしらん。でもドッグ・ショーだけが犬人生じゃないよね。クラブの準備、血統名申請。そんなこんなで、あぁ、もう年越し?!

新年早々のヒートで、マックスとの“消えた3分間事件”発生! サラゴサ大会ではなんとBOB獲得の上、グループ賞まで。審査員に記念撮影まで請われて、チョーご機嫌なベル。

本場イギリスのクラフト対価を楽しみにしていたのに、残念なことに口蹄疫病のために延期に。でも、ベルはなんとバルセロナ、マドリッド大会で連続CAC獲得! これでいよいよスペイン・チャンピオン! じゃないの、ビセンス??

犬友仲間でベルのお祝いパーティです。飲んでしゃべって大騒ぎ。クラブ規約にスタンダード規定、お手本にした本場イギリスのクラブ大会へ見学に。大英帝国ダルの肉球は柔らかい! 嫌われている日本人の実情にもびっくり。

イギリスで知り合った素敵なブリーダーたち。そしてベルのお祖父ちゃん、お祖母ちゃんにも逢えました。人もダルも、みんなゆったりと日々の暮らしを楽しんでいます。ダル飼いって素晴らしい!

我が家の血統名が承認されました。その名も「Bosque de Sant Cugat(サン・クガットの森)」 そして遥か遠くに思えた出口にも、ついに光明が。スペイン ・ダルクラブの第一歩が始まろうとしています。